育毛コラム

シャンプー剤の刺激の違いについて!市販のシャンプーの刺激は?

投稿日:

シャンプーは主に3種類に分けれます。それぞれ刺激、特徴が違います。自分にあったシャンプーを選ぶことが非常に重要なので、各シャンプーのメリット、デメリットを理解して自分の頭皮に合ったシャンプー選びをしましょう。

3種類のシャンプー剤について

3種類のシャンプー剤はアミノ酸系、高級アルコール系、せっけん系がありそれぞれメリット、デメリットがあります。早速それぞれのシャンプーの特徴をみていきましょう。

1:アミノ酸系シャンプー

もっともシャンプー剤の中で刺激が少ないのがアミノ酸系シャンプーです。アミノ酸系シャンプーの洗浄成分にはアミノ酸の成分を使っています。洗浄力はそこまで高くないのが特徴的です。

アミノ酸系シャンプーがおすすめな人は、頭皮が乾燥してふけが頻繁に出る方、頭皮トラブルがよくある方、アレルギー体質の方、肌がもともと敏感肌の方。

2:高級アルコール系シャンプー

高級系アルコール系シャンプーはドラッグストア、スーパーなどで販売されているシャンプーが最も多いタイプです。鉱物油、動植物脂などから作られている洗浄成分を主に使用して作られているタイプです。

しっかり泡立ちますし、洗浄力も高いので使ってて気持ちが良いシャンプー。ただ、洗浄力&脱脂力が強いため、頭皮が敏感な方、頭皮トラブルを頻繁に引き起こしてしまう方には向いていないシャンプー。

気付かないうちに高級アルコール系シャンプーで頭皮を痛めてしまっているかもしれません。

3:せっけん系シャンプー

洗浄成分が主に石鹸で作られているシャンプーです。毛穴の汚れをしっかり落としてくれる洗浄力がありますので、頭皮の皮脂を取りすぎてしまうこともあります。

髪の毛がぎしぎしになりやすい傾向のシャンプーでもありますので、ロングヘアーの方はおすすめしないタイプです。

シャンプーを変えただけでも育毛が変わる?

自分の頭皮に合っていないシャンプーは使っていないでしょうか?シャンプーってドラッグストアに行くとすんごい数が陳列されていると思います。

安いから、匂いがいいから、コスパが優れているからなどの理由で選ぶのではなく、自分の頭皮にあったシャンプーを選ぶことが大切です。

育毛剤を使ってもぜんぜん効果がなく、シャンプーを変えたら急激に育毛効果が変わった!なんて話もよくあります。もしかしたら、今使っているシャンプーが育毛の妨げになっているかもしれませんよ!

-育毛コラム

Copyright© ベルタ育毛剤口コミNaVi~本当に効果があるの?楽天で買ってみました~ , 2017 AllRights Reserved.