育毛コラム

髪の毛に良い栄養素&食べ物はコレ!ハゲたらこれ食べなさい!

投稿日:

髪の毛に必要な栄養素や食べ物は何があるでしょうか?髪の毛を生やす育毛活動の基本は髪の毛に大事な栄養素が含まれている食べ物を食べるです。髪の毛に大事な栄養素が含まれている食べ物についてまとめてみました。

髪の毛に良い栄養素が含まれている食べ物のまとめ

髪の毛の約90%は何で構成されているかご存知でしょうか?約90%の髪の毛はタンパク質で構成されています。

タンパク質は髪の毛だけではなく、皮膚、筋肉、爪などなどには欠かせない栄養素です。髪の毛に一番大事なのは、タンパク質ってことは頭に入れておくといいですよ♪

1:タンパク質

↑でも解説している通り髪の毛の約90%がタンパク質で構成されているので、髪の毛にはタンパク質は必要不可欠です。

ダイエットをしているから、タンパク質を避けているなんてしていると将来ハゲになってしまうかもしれませんし、逆に筋肉量が減り代謝が減って痩せにくい体になってしまうかもしれません。

タンパク質が含まれている食べ物

動物性タンパク質:お肉、魚、卵、乳製品など
植物性タンパク質:大豆、ピーナッツなど

2:ミネラル類

ワカメをたくさん食べると髪の毛が生えてくる、髪の毛が黒くなってくる説を誰もが一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか?

ミネラルの中でも特に重要なのが亜鉛です。亜鉛が不足してしまうと、毛母脂肪の細胞分裂に影響が出てしまい髪の毛の製造がうまくいかなくなってしまいます。

ミネラルが多く含まれている食べ物

ワカメなどの海藻類

3:ビタミン類

美肌には欠かせないビタミン類。肌だけではなく髪の毛にもビタミン類は欠かせません。ビタミンはタンパク質の代謝を助ける効果があります。

ビタミン類はたくさんの種類があります。髪の毛の成長の促す効果があるビタミンB群、タンパク質の構成を促進する効果があるビタミンC、頭皮や体の血行を良くしてくれる効果があるビタミンEなど各種ビタミンをバランス良く摂っていきましょう。

ビタミン類が多く含まれている食べ物

パプリカ、ブロッコリー、イチゴ、ほうれん草、カボチャ、ピーマン、キャベツなどなど

4:抗酸化成分

アンチエイジングには欠かせない抗酸化成分。生活習慣病や老化の原因の活性酸素は髪の毛にも悪影響が出てしまうこともあるみたいです。

活性酸素を抑える効果が期待できるのが抗酸化成分です。お肌だけではなく、頭皮、髪の毛のアンチエイジングのために積極的に摂取していきましょう。

抗酸化成分が多く含まれている食べ物

人参、ほうれん草、ブロッコリーなどの緑黄色野菜、リコピン(トマト)、カテキン(緑茶)、大豆、リンゴ、アントシアニン(ブルーベリー)

髪の毛や頭皮に良い栄養素&食べ物のまとめだよぉ

髪の毛や頭皮に良い栄養素や食べ物は結構たくさんあります。偏って摂るのではなくバランス良く摂っていくことが大事!

タンパク質はダイエット中に減らしているって女子の諸君!!逆に筋肉が減って痩せにくくなってしまうのでタンパク質は摂るべきなのです。

痩せてもリバウンドしやすくなったり、痩せてもハゲたら意味ないのであーーる!

-育毛コラム

Copyright© ベルタ育毛剤口コミNaVi~本当に効果があるの?楽天で買ってみました~ , 2017 AllRights Reserved.